イベント・お知らせ

  • 周辺観光

日本海に浮かぶリアルな竜宮城!後ヶ島を見に行こう

大江戸温泉物語 きのさき
スタッフおすすめ!
周辺観光情報

城崎温泉よりほど近い日和山海岸の沖にある「後ヶ島(のちがしま)」をご存知でしょうか?
700mほど沖に浮かぶ後ヶ島は、周囲約500mの小さな無人島で、昔話「浦島太郎」の竜宮城が実在すると話題のスポットでもあります!
島には、昭和25年に城崎マリンワールドの前身となる日和山遊園が竜宮城をモチーフに東屋を建てており、今もその姿を見ることができます。

地元の言い伝えによると、浦島太郎は後ヶ島で玉手箱を開けたとして知られ、建てられた当時は島の伝承のために茶話会が開かれたんだとか。
美しい日本海に浮かぶ竜宮城はまさに絶景のフォトスポットです!
晴れの日や朝焼けに染まる後ヶ島、曇り空の幻想的な姿も絵になります。

さて、浦島太郎のラストは玉手箱を開けて一気に老人になったという話が有名ですが、実は物語には続きがあるといわれています。
それは永遠の命を与えられた浦島太郎が乙姫様と再会できたというハッピーエンドなストーリー♪そんなロマンチックな話にあやかりたいとカップルにも人気のスポットです。

海に浮かぶ竜宮城を見るには、ドライブやレンタサイクルで日和山海岸に行き、沿岸部から眺めましょう。ただし沿岸部からでは島が小さく見える程度です。
もっと間近ではっきり見たいという方は城崎マリンワールド(有料)の施設内から眺めるといいでしょう。夕陽に赤く照らされる後ヶ島も神秘的です。
宿より車で約10分。

ご宿泊は大江戸温泉物語 きのさきで♪
▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら

掲載情報は記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。