周辺観光

冬のみどころ

兵庫県立円山川公苑
宿から車で約10分

北近畿唯一の屋外アイススケートリンク。幼児から大人まで安全に滑走できる整備された屋外リンクで、冬期の運動不足解消に最適です。
営業期間:2021/11/23(火・祝)~ 2022/3/6(日)

城崎温泉 かに王国
宿から徒歩で約20分

冬になると「かに王国」と称して11月上旬から3月頃まで、城崎温泉街全体でカニ祭りが開催されます。
駅前には記念撮影用のかにのオブジェが設置され、温泉街ではカニづくしの飲食店やお土産など町ぐるみのイベントが行われます。

日和山海岸
宿から車で約15分

日和山海岸には浦島太郎伝説があり、「太郎が乙姫からもらった玉手箱を開けた場所」と言い伝えられている「後ヶ島(竜宮城)」があります。冬の時期、運が良ければ川霧で幻想的な景色が見れることも。

但馬の小京都「出石」
宿から車で約35分

豊岡の観光名所として人気も高い出石城跡。
明治34 年に開館した近畿最古の芝居小屋である「出石永楽館」など、見どころ満載。
明治14年から長年の時を刻んでいる時計台は、人気の撮影スポットです。
ランチには名物の「出石蕎麦」がおすすめ。

周辺のみどころ

城崎温泉街
宿から徒歩で約20分

石造りの太鼓橋がかかる大谿川沿いの柳並木は、城崎を代表的する風景。風情ある温泉街、時間の流れを忘れて心ゆくまでご堪能ください。

外湯めぐり
宿から温泉街まで徒歩で約20分

柳並木や太鼓橋、お土産屋さん、7つの外湯など城崎温泉街には情緒あふれる見どころがいっぱい。

ぜひ下駄でカランコロンとおでかけください。

町内23ヶ所の文学碑めぐり
宿から温泉街まで徒歩で約20分

開湯1300年以上を誇る城崎温泉は、島崎藤村や与謝野晶子、松尾芭蕉など多くの歌人や文人が訪れた文豪ゆかりの温泉地。
城崎には23カ所の文学碑があります。文豪ゆかりの地に建てられた文学碑をたずねる文学散歩をお楽しみください。

城崎文芸館
宿から徒歩で約15分

2016年10月、大幅に展示内容をリニューアル。
城崎温泉ゆかりの作家に関する展示を行う豊岡市立城崎文芸館。
城崎温泉に来なければ体験できない地域限定公開の企画展など、文学好きにはたまらない催しも開催しています。

歌のポスト
宿から徒歩で約15分

JR城崎温泉駅前、城崎文芸館前、一の湯前、温泉寺薬師堂前の4カ所に、誰でも自由に歌を投函できる「歌のポスト」が設置されています。
自作の歌をポストに投函すると、毎年3月に選票されて優秀賞には麦わら細工がプレゼント!
城崎温泉の旅の思い出をしたためた一句で、ぜひチャレンジしてみてください。

豊岡のかばん
宿から車で約30分

日本唯一の鞄産業の集積地である豊岡市。
その歴史は古く、江戸時代(1600年頃)の武士が鎧を入れた柳行李の制作から始まっています。
そんな豊岡にあるのが「かばんの館」。かばんの販売だけでなく、かばん作りが楽しめる体験工房も併設。旅の記念にオリジナルアイテムを作ってみませんか?

詳しくはこちら

国史跡「竹田城跡」
宿から車で約75分

全国一の山城遺跡「竹田城跡」。秋〜冬のよく晴れた早朝には、雲海に包まれた竹田城跡が見られます。まさに天空に浮かぶ城を思わせ、この幻想的な風景は必見です。

天橋立
宿から車で約90分

百人一首で小式部内侍「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天橋立」と読まれた日本三景のひとつ天橋立。景勝地としての魅力だけでなく、ビーチヨガなど様々なアクティビティも展開されています。

詳しくはこちら

家族旅におすすめ

城崎マリンワールド
宿から車で約10分

「水族館以上、であること。」がコンセプトの水族館。従来の水族館の枠にとらわれない自由な発想で展開するアトラクションや生き物との触れ合いが楽しめるお薦めスポットです。

詳しくはこちら

玄武洞
宿から車で約30分

玄武岩の石柱が作り出す圧巻の美「玄武洞公園」 160万年前に行われた火山活動により山頂から流れ出したマグマが、冷えて固まる時に作り出した規則正しいきれいな割れ目が玄武洞です。 昭和6年には国の天然記念物に指定されています。

兵庫県立コウノトリの郷公園
宿から車で約25分

国の特別天然記念物であり、絶滅危惧種のコウノトリを保護増殖し、野生復帰させることを目的として設立された「コウノトリの郷公園」。園内には屋根がないケージが設置されており、コウノトリの様子を間近に見ることができます。

玄武洞ミュージアム
宿から車で約30分

玄武洞ミュージアムは国の天然記念物である玄武洞公園入口にある博物館。
1Fでは「玄武洞・山陰海岸ジオパークと杞柳細工」、2Fでは「鉱物の美しく不思議な世界・化石でたどる生命の歴史」を紹介しています。